headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 腎臓が病気に見舞われることが原因で現れてくる症状

腎臓が病気に見舞われることが原因で現れてくる症状

大切な役割を担っている腎臓の機能
腎臓という臓器には、さすがに肝腎要の言葉にも使われるくらいですから、非常に大切な役割を担っていることに異論のある方はいないでしょう。

腎臓が持っている役割を具体的に言いますと、「水分を調節する働き」「老廃物を排出する働き」「血圧を調節する働き」「ビタミンDを作る出す働き」などがあります

このような大切な役割を持っている腎臓が病気に見舞われて機能が低下してしまったら、それこそ色々な症状が出てくるのは、ある意味当然のことと言ってよいでしょう。

それでは具体的に、腎臓が病気になるとどのような症状が出てくるのでしょうか?


腎臓が病気になることで現れる症状
腎臓が病気になることで現れる症状としましては、代表的には下記のようなものをあげることができるでしょう。

・身体的なむくみ
・尿に関する異常
・血圧の上昇
・熱が出てくる
・吐き気
・嘔吐感
・頭痛


それでは、個々に見ていくことにしましょう。

・身体的なむくみ・・・腎臓には体内の水分量を調節する働きがありますので、病気になって機能が低下すると、「内蔵」「陰部」「顔」「手」「足」などの部位でむくみの症状が現れてまいります。

もし、ご自身のカラダの何処かがむくんできたような場合は、病院に行って検査を受けるべきでしょう。

・尿に関する異常・・・腎臓が病気になりますと、尿に何かしらの異常が現れてまいります。具体的に言いますと、血尿であったり、あるいは尿の色が異常なほど濃い色になったりします。

さらに言えば、尿の量が異常なほど多く出たり、その反対に少なくなったりすることもあります。

・血圧の上昇・・・腎臓が原因で機能が低下すると、塩分の排泄が正常に行われなくなってしまい、血圧が上昇することになります。

・熱が出てくる・・・腎臓が炎症を起こして腫れると体温が上昇して熱が出てくることがあります。

・吐き気/嘔吐感/頭痛・・・腎臓が病気に見舞われた場合、その初期症状として、吐き気や嘔吐感、そして頭痛という症状が現れてまいります。


非常に危険な要素を孕む腎臓の病気
腎臓が、非常に大切な役割を担っていることは前述した通りであります。もし、上記で説明しているような症状が現れた場合、腎臓に何かしらの病気が発生している可能性があるということになります。

腎臓に病気が発生しているにもかかわらず、放置することになりますと、生命の危機という事態も考えられますので、必ず病院に行って検査を受けるようにしましょう。

ご自身に対して、多忙を理由に先延ばすするのは絶対に止めておくべきです。

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト