headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 腎臓の機能が低下する原因として考えられることとは?

腎臓の機能が低下する原因として考えられることとは?

腎臓が持っている4つの働きとは?
腎臓という臓器は、非常に重要な役割を担っていることに異論のある方はいらっしゃらないと思いますが、しかし具体的にどのような働きがあるかということまで、ご存知の方は少ないかもしれませんね。

腎臓には、「水分を調節する働き」「老廃物を排出する働き」「血圧を調節する働き」「ビタミンDを生成する働き」という大変需要な4つの働きを持っているのであります。

そんな大切な臓器である腎臓の機能が、低下してしまうことがあるんですね。それでは具体的に、腎臓の機能が低下する原因としてどのようなことが考えられるのでしょうか?


腎臓の機能が低下する6つの原因
腎臓の機能が低下する原因としては、下記のような5つのことが考えられます。

(1)睡眠不足
(2)問題のある食生活
(3)水分の過剰摂取
(4)水分の不足
(5)ストレス
(6)体の冷え


腎臓病というのは、生活習慣病でもありますので、乱れた生活習慣で過ごしていたりしますと、当然ことながら、腎臓の機能は低下することになります。特に問題になりますのは、睡眠不足なんですね。

睡眠不足は、身体的な疲れも蓄積されてしまいますが、実は腎臓も疲弊することになるのです。そして、睡眠不足の結果、腎臓に疲れが溜まって機能が低下してしまうわけですね。

また、食生活に問題があったりすると、これもまた腎臓に大きな支障が出てくる可能性がたかくなります。例えば、栄養のバランスが悪く塩分を過剰に摂取してしまいますと、それを処理することになる腎臓に大きな負担がかかって機能の低下を起こすことがあるのです。

問題のある食生活は、腎臓に悪影響を与えてしまいますので、減塩や栄養バランス、そして腹八分目を心がけるとよいでしょう。

ところで、腎臓にとっては水分を過剰に摂取しても、あるいはその反対に不足の状態でも悪影響がありまして、腎臓の機能を低下させてしまうことがありますので、ご注意いただきたいと思います。

皆さんは、ストレスや冷えというのは“万病の元”とも言われていることはご存じですか?ストレスにしても冷えにしても、どちらも様々な病気の原因となってしまうのであります。そんなことから、ストレスや冷えは腎臓の機能を低下させることがあるんですね。

腎臓の機能を低下させないためには、しっかりとストレス対策及び冷え対策を講じる必要があるでしょう。

腎臓という臓器は、前述した通り非常に大切な機能を担っておりますので、上記で説明している機能低下の原因は、常に排除するように心がけるべきですね。

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト