headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 腎臓に良い効果がある食事とは?

腎臓に良い効果がある食事とは?

重要な役割を担っている腎臓
腎臓は非常に大切な臓器なわけですから、日頃からの食事内容につきまし

もちろん、大切でない臓器があるわけではありませんけどね。腎臓は、非常に重要な役割を担っているからこそ、申し上げているのであります。

ちなみに、腎臓の役割につきましてはこちらをご参照ください。

>>腎臓の役割<<


腎臓に良い食事のポイントは?
腎臓に良い効果がある食事内容にするにあたってのポイントは、下記のようなものになります。

・タンパク質の過剰摂取に注意する
・塩分の過剰摂取は絶対にNG
・充分なエネルギーの確保
・カリウムの制限
・水分量の摂取制限


それでは、個々に見ていくことにしましょう。

・タンパク質の過剰摂取に注意する・・・タンパク質を過剰に摂取すると、腎臓に負担がかかってしまいますので、摂取量には注意が必要です。

タンパク質を過剰に摂取するとどうなるのかと申しますと、老廃物が溜まってしまい腎臓は機能低下を起こしてしまうのです。したがいまして、一日あたりのタンパク質の摂取量が超過しないようにご注意いただきたいと思います。

・塩分の過剰摂取は絶対にNG・・・塩分の過剰摂取が腎臓に大きな負担となることは、多くの方がご存知のことと思います。

一日あたりの塩分摂取量の目安となる量は、6グラムと言われておりますので、くれぐれも過剰摂取とならないように減塩の食事内容になるように工夫してくださいね。

・充分なエネルギーの確保・・・エネルギー不足は、老廃物の増加という事態を招くことになり、結果として毒素がカラダの中に蓄積されることになります。

そうはならないように、エネルギーを確保してくださいね。

・カリウムの制限・・・腎臓が機能低下を起こしますと、カリウムが溜まりやすくなってしまうんですね。このようなケースでは。カリウムの摂取制限が必要となるでしょう。

・水分量の摂取制限・・・腎臓の働きには、水分量を調節するというものがあります。ところが、腎臓に問題が発生すると、この働きが機能低下を起こすことがあるんですね。

このような場合は、水分の摂取制限が必要となることもあります。

ということで、重要な働きを担っている腎臓をぜひ労っていただければと思います。

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト