headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 急性腎不全と慢性腎不全の原因って何?

急性腎不全と慢性腎不全の原因って何?

腎不全とは、腎臓が持っている機能が70%以上も失われてしまった状態なわけでありまして、ここまで腎臓の機能が失われてしまために、それ相応の原因があるはずです。

一体、我慢強い腎臓に何が起こっているのでしょうか?

腎臓の機能が低下してしまって、最終的に行き着くところというのは人口の透析治療が必要になってしまうわけですが、その腎不全には急性と慢性がありまして、それぞれに発症する原因は異なっております。

ここでは、急性と慢性の両方の原因をご説明してまいりたいと思います。

急性腎不全の原因とは?
急性腎不全は、必要とする血液が量がしっかりと腎臓に送り込まれなくなることで引き起こされます

血液が腎臓まで送り込まれない状況というのは、どのようなものかと申しますと、例えば交通事故であったり、あるいは全身麻酔を施して実施される手術などをあげることができます。

また事故の場合、それが例え小さなものであったとしても、腎臓を直接的に損傷してしまいますと、腎不全になってしまうことがあります。

他の病気から、急性腎不全を発症するものとしましては、前立腺肥大のような尿の排泄難などに陥りますと急性腎不全になってしまうことがあるのです。

慢性腎不全の原因とは?
慢性腎不全は、腎臓そのものが病気になって腎臓の機能が失われることで引き起こされる腎不全ということになります。例えば、慢性糸球体腎炎や悪性腎硬化症などの腎臓の疾患を上げることができます。

しかし、最も多く見られる症例としましては、糖尿病が原因となって腎臓の機能が失われることで発症する糖尿病性腎症なんですね。ということは、逆に言えば糖尿病の方は、byォ雨情が進行すると慢性腎不全を発症する可能性が非常に高いということになります。

血糖値やヘモグロビンA1cの数値が高い状態で推移する糖尿病の方は、慢性腎臓病を発症することのないように充分なる注意が必要なのです。なぜならば、慢性腎不全を発症すると完治させることは非常に難しい病気だからです。

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト