headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 腎不全ってどんな病気ですか?

腎不全ってどんな病気ですか?

腎臓機能の70%以上が失われる腎不全
人間の体には、代謝することで生まれてくる身体にとっては不要なものとか、身体には害となるもの、要するに老廃物を排出する役割を担っている大切な臓器がありますが、それが腎臓なのです。

この大切な機能が低下して、老廃物の排出を正常に行うことができなくなった状態、腎臓の能力低下が70%を超えた状態を腎不全と呼んでいます。この腎不全には、二種類の状態がありますが、それは下記の通りになります。


【腎不全の種類】
(1)急性腎不全・・・大火傷や感染症、そして脱水症状により発症します。また、ストレスが原因となる場合もあります。病院に行って、腎臓の働きが正常時の30%以上低下している場合に腎不全と診断されます。


(2)慢性腎不全・・・急性腎炎が慢性化したり、あるいは糖尿病性腎症が悪化するなどで慢性腎不全となることがあります。

腎不全を発症しますと、腎臓の働きは正常時の70%以上も低下した状態にありますので、老廃物を体の外に正常な形で排出できなくなってしまうことから、身体の恒常性を維持することができなくなってしまいます。

それでは腎不全になりますと、具体的にどのような症状が現れてくるのでしょうか?腎不全を発症しますと、下記のような症状が表面化してまいります。


【腎不全の症状】
(1)体が酸性化する
(2)高カリウム血症
(3)体にむくみが現れる
(4)血圧が上昇する
(5)貧血になる



※こちらに続きます。
>>>腎不全が悪化した時の症状って?

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト