headband

腎臓に良い食べ物

HOME >> 腎臓の石灰化とは?

腎臓の石灰化とは?

腎臓石灰化
腎臓の石灰化ってどのような状況なのか想像できますか?例えば、ある人が人間ドックを受けたとします。その際、検査結果が戻ってきて、超音波検査の欄に「腎臓石灰化」と記載されてしまうことがあります。

これはもちろん、腎臓に異変が生じていることになるわけです。

ということで、この腎臓の石灰化についてご説明してみたいと思います。


腎臓の石灰化とは、尿を体の外へ排出する際に、なんらかの原因で尿の中にカルシウムがたくさん含まれてしまうことがあります。そうしますと、尿に含まれているカルシウムを全部排出することができなくなってしまうんですね。

その結果どうなるのかと言いますと、腎臓の壁に付着することになります。このような症状を腎臓の石灰化と呼んでいるわけです。


本来、骨や歯などを構成するカルシウムは、不足しますと骨粗鬆症を引き起こすなど、とても大切な栄養素なんですけどね。

そんな大切な栄養素であるカルシウムは、骨に沈着する物質です。普段は骨に蓄えられていて、血中のカルシウムが不足すると骨から補われます。それが腎臓に付着するということは、人間の体にとって由々しき問題です。


皆さんも腎臓結石という病名は、聞いたことがありますよね。腎臓結石とはその名の通り、腎臓内に結石ができてしまって排泄されない病気です。

腎臓結石を発症していたら、人間ドックなどの超音波検査において、腎臓内にすぐにそれと分かるくらいの大きさの石を感知することができるでしょう。

腎臓石灰化は、腎臓結石の一歩手前の段階の症状ということになります。


【関連記事】
>>腎臓石灰化の原因<<

pagetop

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

腎臓に良い食べ物

腎臓に良いサプリメント

腎臓病の原因

腎臓病の症状

腎臓病の治療

腎臓病の予防

Copyright(C) 2012 腎臓に良い食べ物 All Rights Reserved. FXの取引コスト